ANG(エンジェルネットワークグループ)とは?

ANG(エンジェルネットワークグループ)ANG(エンジェルネットワークグループ)は、2008年3月、株式会社ダイワライフの代表を務める大城幸治によって設立された起業家支援団体です。新規事業の立ち上げや、店舗の独立開業などを考えている起業家(アントレプレナー)に、経営的なサポートなどの支援を行っています。

経営を始める人は、競争条件が最も不利な番外弱者なので、経営者としての知識を身につけてもらうために「ランチェスター経営原則」の勉強会を定期的に開催。
既に経営をしている人を対象とした「社長塾」も開催しています。

また、あらゆるテーマで参加者の自由発案・提案などにより運営される「変人会」(北九州から世界を変える人の集い)は、「夢づくり実験室スイッチONラボ」を拠点とし、情報交換・相互支援・協賛などを通じて様々なネットワークを形成しています。

ANGのメンバーには、経営コンサルタント、法律家、ライフプランナー、不動産、建築士など各分野の専門家がおり、さまざまな相談に親身になってお応えします。
但し、ANGは、ただ事業計画の精度が高い、アイデアが良いなどだけでは関わりません。
その人の人間性や、心構えを大切にしています。

また、ANGの外郭には、アントレプレナーで形成された団体「エンジェルリング」があり、アントレプレナー同士が交流・相互扶助することによって、さまざまなネットワークを作り出しています。

起業家にとっての生涯のパートナー作りをする場ANGは、このような起業や経営に関する相互支援を通じて、起業家にとっての生涯のパートナー作りをする場を提供したい。

「共に成功・成長する仲間達と美味しいお酒をくみ交わす場であり続けたい」

そう願っています。

理念

「私達は、夢と情熱を持ったアントレプレナーを一人でも多く発掘し、夢実現のお手伝いをすることで地域に優良企業を生み出し、経済の活性化と社会の発展に貢献します。」

組織について

一般社団法人 ANG
〒803-0835 北九州市小倉北区井堀3-16-3(株式会社ダイワライフ内)
TEL 093-562-0807
FAX 093-562-0806
代表理事 大城 幸治