受講者の声

受講者の声を頂いておりますのでご紹介させていただきます。

印象に残ったところ

  • 8ファクターを明確に決める事で各自が動きやすくなるということです。我が社は的が絞れているようでまだまだできていないと思いました。
  • 「好きなことをやりましょう!」、「今はやらないこと」というのは特にハッとさせられました。
  • 自社の商品や地域を明確にすること
  • 社長の役割って何だろうと改めて迷う。当社も拠点が福岡にあるので、どう改めるかが課題です。
  • 楽しい事をやる。やらないことを決める
  • 好きな事を仕事にするかがやはり一番だと改めて思いました。経営の全体像・中心を見通し、明確にして、より仕事がやりやすい環境を作っていく事が社員にとってもよいと思うので、見直してみようと思います。
  • 自社の分析をし、強みを活かすことの大切さを感じた
  • 他の事を切り捨てる勇気を持つことが必要。弊社は現在、色々な商品(材料販売から工事請負業)を売り、客層もバラバラで、多種多様で、”特化”というものの取り組みに非常に弱腰です。大城社長のお言葉の中で、やらないことを決める。やらないというのはとても勇気、決断が必要と言うのがとても心に残りました。
  • やりたいことや、やるべき部分が明確になって、行動指針がハッキリするという部分に強く興味を持ちました。
  • 柱となるものを明確にしていくこと

さっそく取り組んでみようと思っていること

  • やらない事を決めて技術の特化ができるように考えていこうと思います。
  • 自社の強みをもう一度見直す。”戦術”に右往左往していないか?客観的にみて行動を変えたいと思いました。
  • 自社の商品や地域を明確にする事は行ったことがあるが、日々変化するものだと思うので、年に1回は見直し、是正できるようにしたい。
  • ~100人は、仕組みと教育が仕事というのは、耳の痛い話ですが、その通りだと思います。
  • やらないことを決める。
  • やらない事を決める、意外と難しそうですが、とても大事なことだと思います。
  • 得意分野やエリアの選定、戦略と戦術を練り、ビジネスモデルを作り上げていくこと。
  • まずレジュメの8ファクターの続きを完成させようと思います。機会がありましたらランチェスター勉強会にも参加させていただきたく思います。
  • ランチェスター経営そのものに興味をもったので、勉強会に参加させていただきたいと思っています。
  • No.1強みの明確化。
  • 得意分野でNo.1を目指すこと。どの分野が他社と比べて、より勝てる分野なのかをより掘り下げていくこと。
  • 早速、8大要因をまとめてみようと思います。